令和6年度介護報酬改定 改定箇所

指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準
(厚生省令第37号)


第五章 訪問リハビリテーション
第八章 通所リハビリテーション
第十章 短期入所療養介護


第五章 訪問リハビリテーション

 ⑧ 2(1)⑥訪問及び通所リハビリテーションのみなし指定の見直し★
 改定事項
  第七十六条 従業者の員数
-----------------------------------------------------------------
 ⑤ 1(6)②身体的拘束等の適正化の推進★
 改定事項
  第八十条 指定訪問リハビリテーションの具体的取扱方針
-----------------------------------------------------------------
 ① 1(3)⑧医療機関のリハビリテーション計画書の受け取りの義務化★ 
 改定事項
  第八十一条 訪問リハビリテーション計画の作成
-----------------------------------------------------------------
 ⑤ 1(6)②身体的拘束等の適正化の推進★
 改定事項
  第八十二条の二 記録の整備
-----------------------------------------------------------------
 ④ 5①「書面掲示」規制の見直し★
 改定事項
  第八十三条 準用
  掲示
   第三十二条 を準用
-----------------------------------------------------------------
 ●附則
  第一条 施行期日
  第二条 重要事項の掲示に係る経過措置
  第三条 身体的拘束等の適正化に係る経過措置
  第七条 指定居宅サービス事業者に関する経過措置


第八章 通所リハビリテーション

 ⑧ 2(1)⑥訪問及び通所リハビリテーションのみなし指定の見直し★
 改定事項
  第百十一条 従業者の員数
-----------------------------------------------------------------
 ⑤ 1(6)②身体的拘束等の適正化の推進★
 改定事項
  第百十四条 指定通所リハビリテーションの具体的取扱方針
-----------------------------------------------------------------
 ① 1(3)⑧医療機関のリハビリテーション計画書の受け取りの義務化★
 改定事項
  第百十五条 通所リハビリテーション計画の作成
-----------------------------------------------------------------
 ⑤ 1(6)②身体的拘束等の適正化の推進★
 改定事項
  第百十八条の二 記録の整備
-----------------------------------------------------------------
 ④ 5①「書面掲示」規制の見直し★
 改定事項
  第百十九条 準用
 掲示
  第三十二条 を準用
-----------------------------------------------------------------
 ●附則
  第一条 施行期日
  第二条 重要事項の掲示に係る経過措置
  第三条 身体的拘束等の適正化に係る経過措置


第十章 短期入所療養介護

 指定介護療養型医療施設の廃止に伴う改定
  第百四十二条 従業者の員数
-----------------------------------------------------------------
 指定介護療養型医療施設の廃止に伴う改定
  第百四十三条 設備に関する基準
-----------------------------------------------------------------
 ⑤ 1(6)②身体的拘束等の適正化の推進★
 改定事項
  第百四十六条 指定短期入所療養介護の取扱方針
-----------------------------------------------------------------
 第百五十五条 準用

 ④ 5①「書面掲示」規制の見直し★
 掲示
 改定事項
  第三十二条 を準用

 3.(2)②
  入所者の安全並びに介護サービスの質の確保及び職員の負担軽減
  に資する方策を検討するための委員会の設置
 改定事項
  第百三十九条の二 を準用
-----------------------------------------------------------------
 ⑤ 1(6)②身体的拘束等の適正化の推進★
 改定事項
  第百五十五条の六 指定短期入所療養介護の取扱方針
-----------------------------------------------------------------
 2.(2)③ ユニットケア施設管理者研修の努力義務化
 改定事項
 第百五十五条の十の二 勤務体制の確保等
-----------------------------------------------------------------
 第百五十五条の十一 定員の遵守
-----------------------------------------------------------------
 ●附則
  第一条 施行期日
  第二条 重要事項の掲示に係る経過措置
  第三条 身体的拘束等の適正化に係る経過措置
  第四条 利用者の安全並びに介護サービスの質の確保及び職員の負担軽減に
      資する方策を検討するための委員会の設置に係る経過措置